2007年07月05日

River:Nike+ Original Run

River:Nike+ Original Run

レイ ハラカミ - River: Nike+ Original Run

rei harakami

ブラウジングしてたら偶然出会った。
ランニング用に作られた曲なのに、静かでゆったり。
エレクトリックなのに、自然の中で聴きたくなる。
1曲が36分もあるのに、飽きない。
どこまでも行けちゃいそうで気持ちい〜。
車で聴きたいけど眠くなってしまいそうだから
ウォーキング用かな。

iTS/07.07.04

仕事の帰り道、最寄り駅までの20分間を
歩きながら聴いてみた。すごくハマる!
いつもの道、いつもの風景が新鮮に感じた。
(07.07.06追記)

posted by schneebly at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Call Me Irresponsible

Call Me Irresponsible

Michael Bubl? - Call Me Irresponsible

Call Me Irresponsible

Michael Buble

ラジオで聴いた"Everything"が耳から離れなくて。

他の曲は、甘〜い正統派二枚目ヴォイスによる
スタンダードなジャズって感じだった。
かつてハマったHarry Connick Jr.といい、
こういう声につくづく弱い。

カナダ出身のマイケル・ブーブレ。
「スパイダーマン2」のエンディングで
テーマソングを歌ってた人。そういえば
かっこいいジャズアレンジだった気がする。

iTS/07.07.04
posted by schneebly at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

君は僕のなにを好きになったんだろう /ベリーベリーストロング〜アイネクライネ〜

君は僕のなにを好きになったんだろう/ベリーベリーストロング〜アイネクライネ〜(初回限定盤)(DVD付)斉藤和義、伊坂幸太郎

「ベリーベリーストロング」の
軽やかなリズムと
シンプルなフレーズの繰り返しが
頭の中をぐるぐる。

伊坂幸太郎の短編2つ、
「アイネクライネ/ライトヘビー」がついた
なんとも贅沢な初回限定盤。
CDサイズで2段組み、なじみのない版型なので
読んでいて不思議な気分になった。

コラボの経緯は公式サイト参照。
http://www.jvcmusic.co.jp/saito/story.html


小説は、「ライトヘビー」がすごく素敵だった。
ストーリーももちろんだけど、
路上で歌を売っている「斉藤さん」がすごく気に入った。
1回100円で、客が「今こんな気持ちです」
「こんな状況です」と話すと、
それにぴったりな曲のワンフレーズを
パソコンから即座に選び出して聴かせるという
不思議な商売をしている人。
斉藤なにがしの曲だけを流すから、
「斉藤さん」と呼ばれているのだ。
こんな人が近くの街にいたらいいなあ。

購入/07.07.04
posted by schneebly at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

Four on the Floor

Four on the Floor

Juliette & The Licks - Four On the Floor

Four on the Floor

Juliette and the Licks

ラジオでかかってたカッコいい女性ボーカルは
女優のジュリエット・ルイスだった。
すっかりドスの効いた姉さんになっていた。

iTS/07.04.16
posted by schneebly at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

Chill Album

New York City: The Chill Album

Norah Jones & Peter Malick - Chill Album

New York City: The Chill Album

Peter Malick Group,Norah Jones

打ち込み系(というのかな)のノラ・ジョーンズも素敵。

iTS/07.03.02
posted by schneebly at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

Not Too Late

Not Too Late

Norah Jones - Not Too Late

Not Too Late

Norah Jones

やっぱいいなあ。まったり。

iTS/07.02.05
posted by schneebly at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

BLACK MAGIC VOODOO CAFE

ブラック・マジック・ヴードゥー・カフェ (初回限定盤)(DVD付)勝手にしやがれ

「フィンセント・ブルー」をたまたま聴いて、
気に入ったバンド。
オダジョとのコラボ「チェリー・ザ・ダストマン」
PVが収録されたDVDが初回限定特典と知って、
思わずゲット。

購入/07.02.03

雑誌「バァフアウト!」の特集号
posted by schneebly at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

Cherry The Dustman

チェリー・ザ・ダストマン
勝手にしやがれ+オダギリジョー

トム・ウェイツとオダジョ、の組み合わせから
このコラボを思い出して、ついでに購入。
初回限定盤ではなかったので
ジャケットは↑とは別バージョン。

オダジョの歌はあまり上手くはないけども
曲やエフェクトのかかった声の雰囲気、
ブカブカいってるホーン・セクションがかっこいい。
レトロ・フューチャーなPVもgood!

購入/07.01.21
posted by schneebly at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

orphans

オーファンズTOM WAITS

棚を端から見ていたら、
大好きなおやっさんの新譜を発見。
このところ、いかに音楽関係のチェックを
怠っていたかがよくわかる…。
3枚組で高いのでちょっと迷ったけど
オダジョのコメントつきって書いてあったから
つれて帰ることにした。

トム・ウェイツをかけると部屋の空気が変わる。

購入/07.01.21
posted by schneebly at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Juke Box

ジュークボックス(限定盤)Bent Fabric

「ソフトバンクのCMで人気!」というPOPが目に止まって、
そういえばブラピの出てるCMの曲は
カッコよかったな、とアルバムを試聴してみた。
ピアノがガンガン鳴ってるロックは大好きだし、
他の曲もよかったので購入。
ベント・ファブリックは81歳のピアニスト!

購入/07.01.21
posted by schneebly at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嫁とロック

嫁とロックグループ魂

年末に車で出かけたとき、
ラジオからいい感じのパンクが流れてきた。
おお、と思いながら聴いていたら
歌詞がなんだかおかしい。
妻帯者のバンドマンの心の叫び、みたいな内容で、
サビが「それでも好きだぜロケンロー!嫁の次に!」
って何じゃそりゃ!

運転中に爆笑しすぎて前が見えない…という
危険な状況に陥ったのは、
ハッチポッチステーションのグッチさんの替え歌以来。
曲が終わって、アーチストはグループ魂だと
紹介されて、すんごく納得した。

その後忘れてたんだけど、
タワレコに行ったら、これを見つけてしまった。
ジャケットだけでもかなりの破壊力だったけど、
収録曲に「大江戸コール&レスポンス(弔辞)」が
あるのを見て迷わずレジへ。

相方に「このフラッシュ面白いから見てみ」と
薦められて「大江戸コール&レスポンス」を知ったのが
グループ魂のパフォーマンスとの出会い。
それまでは大人計画の人たちがやってるバンド、
という程度の認識しかなかったので、
11月にNHKで「大人計画フェスティバル」を
放送していたときもスルーしちゃって、
もったいないことしたなあ。

購入/07.01.21
posted by schneebly at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

ザ・クロマニヨンズ

ザ・クロマニヨンズ (初回限定盤)(DVD付)

ヒロト&マーシーの新バンド。
わくわくしながら新譜を聴く、
という体験は久々でうれしい。
14曲で40分ちょっと、という短さは
いかにもパンク・ロックのアルバムらしい。

購入/06.10.25
posted by schneebly at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

Catching Tales

キャッチング・テイルズ(3ヶ月or5万枚限定特別価格)Jamie Cullum

店頭で視聴して声質が気に入ったので購入。
ラジオでよく耳にしていた
"Everlasting Love"(このアルバムには入っていない)は
この人だったとは知らなかった。

購入/06.07.26
posted by schneebly at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

PEARL JAM

パール・ジャム

購入/06.06.04
posted by schneebly at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

グッチさんの替え歌

ハッチポッチステーション 〜ベスト・オヴ 江戸川サリバンショー〜
ハッチポッチステーション 〜ベスト・オヴ 江戸川サリバンショー〜

ハッチポッチステーション〜What’s Entertainment?〜
ハッチポッチステーション〜What’s Entertainment?〜

ハッチポッチステーション The BEST
ハッチポッチステーション The BEST


今さらなんだけど、ハマってしまった。
たまたま毎週録画してたNHKの番組の後に
ハッチポッチステーションが入っていて、
それを見た相方がいたく気に入ったらしく、
グッチさんの替え歌について熱く語るのでCDをゲット。

「ハイウェイスター」のメロディで
「アルプス一万尺」とか
「ステインアライブ」なのに歌詞が
「クラリネットを壊しちゃった」だったりとか、
ばかばかしいけどあまりにもしっくりきてて最高。
ドライブしながら聴いてたら笑いが止まらず。
馬鹿笑いしながら運転する姿は相当怪しかっただろうなあ。

副作用は、そのあとオリジナルを聞くたびに
替え歌バージョンに変換されちゃうってこと。
子どもたちにとっては、
替え歌で初めて聴く子がほとんどだろうから、
後で元歌を聴いたらつい吹き出しちゃうのだろうか。

購入/06.04.
posted by schneebly at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

THE MAD CAPSULE MARKETS 1990-1996

1990-1996 VIDEO

片付け中のBGVとして。

購入/06.03.19
posted by schneebly at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

THE LITTLE WILLIES

リトル・ウィリーズ(CCCD)

ノラ・ジョーンズが参加している新バンドのデビュー作。
もう一人のボーカル、リチャード・ジュリアンもいい感じ。

購入/06.03.07
posted by schneebly at 22:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ipodをリフレッシュ

10月から続けていたABC順全曲制覇計画
ようやく終わったのでipodの中身をアップデート。
端から聞くのも最初は新鮮なんだけど、
あまりにも雰囲気の違う曲が続けてかかったりすると
テンションが上がったり下がったり、ちょっと疲れる。
やっぱり気分に合わせて選曲するのがいいな。
久しぶりに、新しいCDを何枚かゲットした。
posted by schneebly at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

Judee Sill

Judee Sill
Judee Sill
1st
Heart Food
Heart Food
2nd
ドリームズ・カム・トゥルー
ドリームズ・カム・トゥルー
3rd

「ニック・ドレイク好きならジュディ・シルはおすすめ」
というのを読んでチェックしたら、1st&2ndは再発、
3rdは幻の音源が初CD化されたばかりとのこと。
すかさずゲットする。
さっと聞いた感じはなかなか素敵。
ライナーを読むと、3枚のアルバムを残して
35歳でオーバードーズで亡くなっているそうだ。…合掌。
これからじっくり聴き込みたい。

購入/05.12.01

posted by schneebly at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

ipodの新しい楽しみ方

ロングドライブをする機会があって、
なるべく長時間流しっぱなしにできる
プレイリストが必要になったんだけど、
新しく編集するのも面倒だなあと思っていたら、
偶然面白い聴き方を発見した。
といっても単に曲名のABC順に聴くってだけなんだけど。
3430曲も入ってるのに、ほとんどがお蔵入りの曲だったので
以外と新鮮。今は数字で始まる曲シリーズ。


posted by schneebly at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。