2007年09月19日

人格障害の時代

人格障害の時代 (平凡社新書)岡田尊司

キーワードは、自己愛性と資本主義。

こういうのを読んでいると、
自分がほとんどの症例に
あてはまってるように思えてくる。

図書館/07.09.04
posted by schneebly at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。