2006年12月01日

ピタゴラ装置DVDブック1

ピタゴラ装置DVDブック1

9月に発売が決定したときに早々に予約して、
発売を心待ちにしていた作品。
実は「ピタゴラスイッチ」の放送を見たことはないのだけど、
たまたまネットでピタゴラ装置のことを知って以来
すっかり虜になってしまった。

さまざまな仕掛けが連鎖反応しながら進んでいき
最後に番組タイトル「ピタゴラスイッチ」が
表示されるというものなんだけれど、
仕掛けのアイデアとか、使っている小物とか、
エレガントな動きとか、いちいちツボなのだ。

磁石のN極とS極の反発を利用した動きが
秀逸な「バンジー」
プラスチックのレンゲの使い方と
テンポの良さが魅力の「レンゲA」
飛び道具が意表をつく「矢文」
一枚ずつ紙がはがれていく「カウントダウン」
など、どれも目が離せない。

『ぴったりはまるの本』といい、
佐藤雅彦研究室にはやられっぱなし。
ぴったりはまるの本


ちなみに、ピタゴラ装置的仕掛けのことを
ルーブ・ゴールドバーグ・マシン
(Rube Goldberg machines)
というのだそうだ。

HONDA UKのAccordのCMには
車のパーツを使った"COG"という傑作があって、
2003年カンヌ広告賞金賞を受賞している。

購入/06.12.01
posted by schneebly at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28687947

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。