2006年11月28日

フェルデンクライスメソッド 18回目

今日は友人Pさんが急な仕事のため欠席。
Mさんと2人でのレッスン。
寝不足がたたって、始める前から眠くて仕方がない。

レッスン1は、仰向けに寝て、
膝を曲げておなかにつける赤ちゃんのポーズ。
両手を軽く握って口元に持っていき、
唇で拳の感触を確かめたり、左右に転がったりした。

レッスン2は、うつぶせになって
膝から下を立て、左右へ倒す動き。
右へ倒している途中で眠ってしまって、
気がついたら終わっていたので、
右側だけがゆるんだ状態になってしまった。

レッスン3は、横座りして身体をひねる動き。
目を身体と一緒に動かすのを意識しながら行う。
最初は固かった身体が、どんどん柔らかくなって
後ろの方までひねれるようになって気持ちいい。
この動作は前にもやったことがあるのを思い出した。
過去の記事を確認したら8回目のレッスンだった。
ブログに記録しておいた甲斐があったかも。

全部終わったら、左右のバランスも
ちゃんと直っていたのでほっとした。
posted by schneebly at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | フェルデンクライスメソッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。