2006年07月06日

フェルデンクライスメソッド 11回目

今日は初参加の友人と2人でレッスンを受けた。
私の要領を得ない説明にも関わらず、
興味を示してくれて嬉しかった。

レッスンを始める前に毎回行う「スキャニング」、
寝転がって自分の体の状態を確認する作業も
最初ということで特に念入りに。

今日の動きは、仰向けに寝て、
膝を立てて足を組んだまま左右に倒したり、
天井の方に手を伸ばして掌を合わせ、
左右に倒したり、というもの。
背骨や腰が回って、肩甲骨が開いていくのが気持ちいい。
最初は「寝ちゃいそう〜」と心配していた友人も、
しっかり意識を保って体験していた模様。

1レッスン終わった後、寝ている状態で
頭の下に掌を入れてもらう動きを1人ずつやってもらい、
「気持ちいい枕の高さ」を模索。
ほんとに微妙な違いなんだけど、
ピタリとくる高さや位置が見つかって、枕問題解決!

posted by schneebly at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | フェルデンクライスメソッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。