2010年12月30日

10月に読んだ本

高校生はこれを読め!
高校生はこれを読め!

いい企画。
ちょっと堅めなのが惜しい。
コミックももっとあるとよかったな。

10/10/02


月刊たくさんのふしぎ 2010年11月号
月刊 たくさんのふしぎ 2010年 11月号 [雑誌]

「中にはいってみよう」建築もの。

10/10/04


音楽の聴き方―聴く型と趣味を語る言葉
音楽の聴き方―聴く型と趣味を語る言葉 (中公新書)岡田暁生
10/10/08


東京夜景散歩
東京夜景散歩 (洋泉社MOOK)
10/10/17


ALTERNATIVE SIGHTS―もうひとつの場所 野又穫作品集
ALTERNATIVE SIGHTS―もうひとつの場所 野又穫作品集

大好きな画家の、空想建築の画集。
ただただ、うっとり眺める。
群馬でこの夏に展覧会をやっていたとは知らなかった。

10/10/17


絶叫委員会―天使的な言葉についての考察
絶叫委員会穂村弘
10/10/20 図書館


街場のマンガ論
街場のマンガ論 内田樹

バガボンド論多め。武術家だもんね。

10/10/22


不器用な日々―日常を散策する2
不器用な日々―日常を散策する〈2〉 (日常を散策する 2)清水眞砂子

1987年〜2010年に書かれた文章をまとめたエッセイ集。
大学での最終講義も収録されている。
凛とした言葉に引き込まれる。

10/10/28


posted by schneebly at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/177581302
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。