2010年12月30日

7月に読んだ小説

バイバイ、ブラックバード
バイバイ、ブラックバード伊坂幸太郎
10/07/03 図書館


晩夏に捧ぐ 成風堂書店事件メモ(出張編)
晩夏に捧ぐ<成風堂書店事件メモ・出張編> (ミステリ・フロンティア)大崎梢
10/07/05 借用


太陽のパスタ、豆のスープ
太陽のパスタ、豆のスープ宮下奈都
10/07/06


遠まわりして、遊びに行こう
遠まわりして、遊びに行こう花形みつる
10/07/08 図書館


和菓子のアン
和菓子のアン坂木司

かわいいお話だった!

10/07/09 図書館


シンデレラ・ティース
シンデレラ・ティース (光文社文庫)坂木司

歯医者の受付バイトをすることになった
歯医者嫌いの女子大生。
個性的なスタッフ、患者たちにまつわる謎。
『和菓子のアン』と同系統の
後味さわやかなお仕事ミステリ。

10/07/10 図書館


小暮写眞館
小暮写眞館 (100周年書き下ろし)宮部みゆき
10/07/10 図書館



切れない糸
切れない糸 (創元推理文庫)坂木司

クリーニング店を継ぐことになった青年。
日常の謎、お仕事ミステリ。

10/07/11 図書館


賢者はベンチで思索する
賢者はベンチで思索する (文春文庫)近藤史恵

ジャケ買い。

10/07/12


ふたつめの月
ふたつめの月 (文春文庫)近藤史恵

『賢者はベンチで思索する』 続編

10/07/12


天使はモップを持って
天使はモップを持って (文春文庫)近藤史恵
10/07/12


書物狩人
書物狩人 (講談社ノベルス)赤城毅
10/07/13


初恋素描帖 (ダ・ヴィンチブックス)
初恋素描帖 (ダ・ヴィンチブックス)豊島ミホ
10/07/15 図書館


サマーバケーションEP
サマーバケーションEP (角川文庫)古川日出男

井の頭公園で神田川の源流に出会った「僕」は、
流れをたどって海まで行くことにする。
道すがら知り合うさまざまな人たちと、
合流したり別れたりしながら、海を目指して歩く。
独特の文体に少し戸惑ったけど
読み出したら一気に引き込まれた。

10/07/16


CSI:ニューヨーク 死の冬
CSI:ニューヨーク  死の冬 (角川文庫)
10/07/21


ハル、ハル、ハル
ハル、ハル、ハル
古川日出男
10/07/29 図書館
posted by schneebly at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/177565571
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。