2009年06月29日

6月に読んだ本

パパ、ママどうして死んでしまったの―スウェーデンの子どもたち31人の手記
パパ、ママどうして死んでしまったの―スウェーデンの子どもたち31人の手記
図書館/09.06.08


ブックデザイン ミルキィ流
ブックデザイン ミルキィ流

本好きの先輩がうっとりしながらすすめてくれて、
こちらもほいほい貸してもらった。
ブックデザインて、こんなに隅々まで
心を配ってるんだと改めて感動してしまった。
ミルキィ・イソベ、といえば
飯嶋和一の装丁を手がけている人。
『黄金旅風』の装丁裏話が読めるなんて!

楠本マキの装丁とかもやってるのだった。
でもって、ペヨトル工房の人だというのを知って
さらにびっくり。「夜想」大好きでした。

借用/09.06.15


テクノゴシック
テクノゴシック小谷真理

上記『ブックデザイン ミルキィ流』に出てきて
つい気になって買ってしまった。
テクノゴシックな映画が好きなんだ。

購入/09.06.12


あたまにつまった石ころが
あたまにつまった石ころが

鉱物好きが高じて○○にまでなってしまった
おとうさんのことをふりかえった絵本。

購入/09.06.17


いつか、晴れる日
いつか、晴れる日石井ゆかり

占いとは関係のない、写真絵本。

購入/09.06.21


セレンディピティの時代
セレンディピティの時代―偶然の幸運に出会う方法 (講談社文庫)
茂木健一郎

「セレンディピティ」に反応して買ってみた。
それなりに元気が出たけど
一回読んだらもういいやって感じでした。

購入/09.06.25


報道が教えてくれないアメリカ弱者革命
報道が教えてくれないアメリカ弱者革命―なぜあの国にまだ希望があるのか堤未果

同僚にすすめられて。

図書館/09.06.26


ウェブ炎上
ウェブ炎上―ネット群集の暴走と可能性 (ちくま新書)荻上チキ

同業の先輩からもらったメールに、

これまで起こってきた現象が、これからも形を変えて起こり続ける。
これまで起こってきた現象が、これからは形を変えて起こり続ける。

という言葉が書いてあって、
面白いなあ、誰の言葉だろうとググってみたら
この本が出典だとわかった。
ネットってすごいなあ。

若いけどしっかりした文章を書く人でした。

購入/09.06.29
posted by schneebly at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122488512
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。