2006年01月22日

スタンドアップ

いつもなら選ばないタイプの作品ではあるが
好きな役者が出ているので観に行った。
重いテーマではあるけれど、力づけられる作品だった。
…食わず嫌いはするもんじゃない。

暴力夫から逃れるため、2人の子どもを連れて
生まれ故郷に戻った女性が、鉱山で働き始める。
女が入ってくることに露骨な拒絶反応を示す男たち。
日々繰り返されるセクハラ。
子どもたちを養うため、仕事を失えない彼女は
必死に耐え続けるが、我慢が限界に達し
ついに会社を訴えることを決意する。

セクハラ場面の生々しさ、不快感、恐怖。
確執のあった父が、娘の味方となる場面。
かなり入り込んでしまった。

主人公のシャーリーズ・セロンは、
ちょっと綺麗過ぎる気もしたけれど、
熱演だったし、好感が持てた。

印象に残った役者は、主人公のよき理解者であり、
男性からも一目置かれる女性労働者を演じた
フランシス・マクドーマンドと、
その夫役のショーン・ビーン。
この人が悪役じゃないのは珍しい。
素朴で温かく、懐が深い役どころ。
この二人の信頼関係がとても素敵だった。

パンフレットに最相葉月が書いていた
「自分の言葉を持つこと」という文章も
思いがけない収穫。

 人は、生きている限り意志を表明できる。



公式サイト

映画原案
集団訴訟―セクハラと闘った女たち (竹書房文庫 (NF-6))

劇場/06.01.16


posted by schneebly at 00:57| Comment(2) | TrackBack(15) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとう。
僕もいくつかのジャンルで食わず嫌いがあって、ときどき、認識を新たにすることがありますね。
Posted by kimion20002000 at 2006年07月21日 01:05
>kimion20002000さま

こちらこそTBとコメントありがとうございます。
自分の趣味嗜好というフィルタリングのせいで、
気づかないうちに素敵なものをたくさん逃しているんだろうな、
と思うとなんだかすごくもったいない気がしてきます。
アンテナはたくさん持っていたいですね。
Posted by schneebly at 2006年07月23日 12:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

『スタンドアップ』
Excerpt: 力もない。自信もない。味方もいない。それでも、立ち上がってみようと思った。   ■監督 ニキ・カーロ■脚本 マイケル・サイツマン■キャスト シャーリーズ・セロン、フランシス・マクドーマン..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2006-01-22 17:18

映画館「スタンドアップ」
Excerpt: 暴力夫から逃げ出し、子供を育てるために鉱山で働くことになったジョージー。しかし鉱山の世界は男の世界。そこに女が入ることによって男達の卑劣な嫌がらせが始まる。。。 性別差別のような気もしますがこう..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-01-22 22:31

スタンドアップ 評価額・1200円
Excerpt: ●スタンドアップをTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 子供を連れて故郷に帰ってきたジョ
Weblog: Blog・キネマ文化論
Tracked: 2006-01-22 23:31

「スタンドアップ」素顔のままで
Excerpt: 「スタンドアップ」★★★☆ シャーリーズ・セロン主演 ニキ・カーロ監督、2005年アメリカ 炭鉱で働く 女性達の働く平等を 勝ち取るというテーマ。 映画はていねいに 主人公の心の..
Weblog: soramove
Tracked: 2006-01-25 07:37

『スタンドアップ』
Excerpt: モンスター 通常版 『Aliiy』編集部のナオです。 お待たせしました! 『Aliiy』の人気コーナー"シネマdeキレイ"が本日更新しました。 今回は『スタンド..
Weblog: Aliiyブログ
Tracked: 2006-01-25 17:38

スタンド・アップ
Excerpt: 本日2本目の映画  始めに言います☆コレはほんっとによかったです。泣きました♪              シャーリーズ・セロン主演「スタンド・アップ」 ●あらすじ● 夫の暴力に苦..
Weblog: きぶんしだい
Tracked: 2006-01-25 19:28

大切なものを守るために立ち上がった女性◆『スタンドアップ』
Excerpt: 1月16日(月)TOHOシネマズ木曽川にて 暴力の耐えない夫のもとから、二人の子供を連れて実家へ向かって飛び出したジョージー(シャーリーズ・セロン)。しかし、実家の父親は彼女を暖かく迎えてはくれ..
Weblog: 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」
Tracked: 2006-01-25 22:41

イジメかっこ悪い 「スタンドアップ」
Excerpt: 評価:85点{/fuki_love/} スタンドアップ 中々すごい映画でした。 ストーリーは、実話を元にした、鉱山で働く女性へのセクハラの話なんですが、これがすごい。 ストーリーにはなんのひね..
Weblog: 平気の平左
Tracked: 2006-01-25 22:52

スタンドアップ/NORTH COUNTRY
Excerpt: 社長のタコオヤジを後ろからハンマーで殴りたくなった。 もちろん、炭坑現場の幼稚で下品な男どもも、、、。 またまた2005年度アカデミー賞最有力作品の登場☆ そして、真実のドラマ。 最近のシャーリー..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2006-01-26 10:34

「スタンドアップ」〜シャーリーズ・セロンの魅力再認識
Excerpt:  映画好きの人には笑われると思うが、僕は「サイダーハウス・ルール」(1999年、ラッセ・ハルストレム監督)でのシャーリーズ・セロン(30)しか知らない。当時、正統派のアメリカ美人女優が現れたな、と思っ..
Weblog: 万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記
Tracked: 2006-01-26 16:33

スタンドアップ
Excerpt: アカデミー賞 主演女優賞(シャーリーズ・セロン)          助演女優賞(フランシス・マクドーマンド) ノミネート作品 アメリカではじめて行われたセクハラの集団訴訟を描いたこの映画は、シャーリー..
Weblog: toe@cinematiclife
Tracked: 2006-02-08 00:31

スタンドアップDVD
Excerpt: 鉱山労働者になったシングルマザーが、 男性社会の中で耐え難いセクシャル・ハラスメントを受け、 1984年に全米で初となる集団訴訟を起こし、 1997年に画期的な勝利を収めた女性の実話に基づいた感動作。..
Weblog: 噂の情報屋
Tracked: 2006-05-02 22:44

スタンドアップ (North Country)
Excerpt: 監督 ニキ・カーロ 主演 シャーリーズ・セロン 2005年 アメリカ映画 124分 ドラマ 採点★★★ キレイゴトの大嫌いなたおです。綺麗事ばかり言う人に限って、平気で嘘を付いて人を裏切るし。解決策..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2006-06-06 03:10

NO.159「スタンドアップ」(アメリカ/ニキ・カーロ監督)
Excerpt: シャーリーズ・セロンはハリウッドの、 ゴシップや乱痴気騒ぎや虚飾には染まらない。 シャーリーズ・セロンという女優は、僕たちが漠然と想像する、ハリウッド・スターという枠組みから、はみ出している。 美..
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2006-07-09 19:20

映画鑑賞感想文『スタンドアップ』
Excerpt: さるおです。 『NORTH COUNTRY/スタンドアップ』を観たよ。 監督は『WHALE RIDER/クジラの島の少女』のニキ・カーロ(Niki Caro)。 原作はクララ・ビンガム(Clara B..
Weblog: さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー
Tracked: 2006-09-26 20:57
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。