2008年11月30日

11月に読んだ本

雪の結晶
雪の結晶

雪の結晶好きにはたまらない写真図鑑。
同じ著者の『スノーフレーク』↓
スノーフレーク

が学術的だったのに比べて、
こちらはガイドブック的要素が強い。

購入/08.11.13


街場の教育論
街場の教育論内田樹

他の専門家とコラボレートできること 
それが専門家の定義である

購入/08.11.22


不機嫌な職場
不機嫌な職場~なぜ社員同士で協力できないのか (講談社現代新書)
購入/08.11.22


検索バカ
検索バカ (朝日新書)藤原智美

何かというと「空気を読め」という風潮にもの申す。

購入/08.11.23



posted by schneebly at 11:26| Comment(1) | TrackBack(0) | その他の読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
『不機嫌な職場』、どうですか?この本を書店で手に取るたび、迷うのだけど、まだ購入するには至ってません。
職場の雰囲気が悪いと、それが自分のせいなのではと悩んでしまいます(苦笑)。
Posted by ふう at 2008年11月30日 21:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。