2008年12月31日

12月に読んだコミック

荒川アンダー ザ ブリッジ 8
荒川アンダー ザ ブリッジ 8 (ヤングガンガンコミックス)
中村光 借用/08.12.20


大奥 第4巻
大奥 第4巻 (4) (ジェッツコミックス)
よしながふみ 購入/08.12.24

シマシマ3
シマシマ 3 (3) (モーニングKC)
購入/08.12.25

宇宙兄弟4
宇宙兄弟 4 (4) (モーニングKC)
購入/08.12.25

ラウンダバウト 3 (3) (クイーンズコミックス)
ラウンダバウト 3 (3) (クイーンズコミックス)
購入/08.12.25
posted by schneebly at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミミズクと夜の王

ミミズクと夜の王 (電撃文庫)紅玉いづき

奴隷の身から逃げ出して、魔物の森に迷い込んだ
やせっぽちの少女ミミズクと、
美しく孤独な魔物の王の不器用な交流。

電撃文庫には珍しい雰囲気の表紙。
中に一枚もイラストが入っていないのも異色。
ミミズクの口調が独特なのが
ちょっとひっかかったけど
一気に読めて面白かった。

図書館/08.12.26

posted by schneebly at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子どもに本を買ってあげる前に読む本―現代子どもの本事情

子どもに本を買ってあげる前に読む本―現代子どもの本事情赤木かん子

内容、装丁、時代背景。
本の世界は、どんどん変わっている。
オトナは、自分が本を読んでいた時代の感覚で
今の子どもたちの読書を語ってはいけない!

本好き、読書好きな人ほど、
本書を読んでどきっとするかもしれない。
でも、まずはどきっとするところから始めないと。

メモしたフレーズ。↓

 学校図書館というのは、最末端、最小、でかつ 
 最先端でなければならない図書館


購入/08.12.26
posted by schneebly at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

茂野雅道

ずいぶん前に見た作品だけど、
映画「バタアシ金魚」の音楽がとてもよくて
また聴きたいなあと思っているのだけど、
収録作品↓が品切れで手に入らない。
アカシアの道〜茂野雅道作品集
アカシアの道〜茂野雅道作品集

たまたまiTsを検索したら
別のサントラを発見したので即ゲット。
ひんやりと静かな感じがいい。

蛇にピアス
茂野雅道 - 「蛇にピアス」オリジナルサウンドトラック

萌の朱雀/楽園
茂野雅道 - 萌の朱雀 / 楽園
茂野雅道

iTs/08.12.20
posted by schneebly at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

マスキングテープの本

マスキングテープの本

この本のことを先輩に教えてもらったのと
時を同じくして、
センスのいい知り合い(複数)が
かわいい色や柄のマスキングテープを
梱包に使った荷物を送ってくるようになった。
この本の影響だろうか。
使ってみたくなるもんな〜と、大いに納得。

ホームセンターに行ったときに探してみたら、
塗料のコーナーにいろんなマスキングテープがあった。
柄の入ったのはなかったけど、
かわいい色を選んでいくつか買ってみた。
「ガラス・サッシ用」「サイディングボード用」
「塗装用」と色によって用途が違うみたい。
値段も微妙に違う。う〜ん、どこが?
これは使い比べてみるしかないな。

ついでに他のテープ類も
チェックしてみたら、あるわあるわ。
クラフトテープもかわいい色のがたくさん並んでるし、
手でカットできる養生用テープ(正式名称は
ポリエチレンクロス粘着テープというらしい)も
緑と青しか知らなかったけどいろんな色がある!
ついつい買い込んでしまった。

アート作品を生み出すところまではいかないけど、
ちょっとした小包を送るときにプチプチを留めたり
表に宛名を貼ったり、さっそく活用している。
それと、思いついて手帳にテープの切れ端を貼って
メーカーや用途をメモしてみることにした。
myカタログのできあがり!
まずい、さらに集めたくなってしまう…

ついでにこんな記事を見つけた。
「世間一般にガムテープと呼んでいるのは
正しくはガムテープではない」
http://www.fkknet.co.jp/topics01.html

図書館/08.11
posted by schneebly at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケリ・ノーブル

ラジオでかかった素敵な曲を探してゲット。
"Everything I Want For Christmas"という曲だった。

ノラ・ジョーンズとかレイチェル・ヤマガタとか
ちょっとハスキーな女性ヴォーカルが好きなので
どストライクだった。

Let Go
ケリ・ノーブル - Let Go (レット・ゴー)

Winter Comes Again
ケリ・ノーブル - Winter Comes Again (ウィンター・カムス・アゲイン)
iTs/08.12.17
posted by schneebly at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伝える力

某所で池上彰氏の講演を聞いた。
「週刊こどもニュース」時代のエピソードなどを交えて、
とてもわかりやすく面白いお話だった。

講演の資料として配られた著作リストが
あまりにも膨大で驚いた。
NHKを退職してからたくさん本を書いてるな〜
という印象はあったけど、
こんなにたくさんだったとは。
その中からいくつか選んで読んでみた。

伝える力
伝える力 (PHPビジネス新書)

現地で直に取材して得られる情報が
生きた情報であるのに対して、
インターネットに流通している情報は、
基本的には「死んだ情報」である、
というところを読んでハッとした。

購入/08.12.18

相手に「伝わる」話し方
相手に「伝わる」話し方―ぼくはこんなことを考えながら話してきた (講談社現代新書)
購入/08.12.20

池上彰のメディア・リテラシー入門
池上彰のメディア・リテラシー入門

メディアリテラシーとはどういう力のことか、
わかりやすい語り口で書かれている。

購入/08.12.22
posted by schneebly at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月のレッスン

Mさんは風邪でお休み(お大事に〜)、
Pさんは30分ほど遅れるとのことで、
先にFIをやってもらう。

前回とても気持ちよかった「円柱コロコロ」。
時々先生が手や足を引っ張ってくれる。
全身が円柱の上でバランスをとろうとして
微調整をし続けているのが感じられた。
終わってスキャニングすると、
床が凹んで感じられるくらい身体が沈みこんでいる。
今日はもうこのまま寝てていいですか〜と
言いたくなるくらい緩んだ。
この円柱スゴい!欲しい!と
入手先など話しているとPさん到着。
ATMに入る。

うつ伏せに寝て、顔は左側を向け、
右耳の下に両手を伏せて重ねて置く。
膝を立てて足の裏を天井に向ける。
両足を右側にゆっくり倒す。
顔の向きを入れ替えたり、
足を倒す向きを入れ替えたりして繰り返す。

レッスン日/08.12.18

11月のレッスンを記録してなかった…!
もう何したか覚えてないよ…
posted by schneebly at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | フェルデンクライスメソッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。